就職活動をするにあたって、ハローワークを利用しようと思っている人もいるでしょう。それも一つの手ではありますが、土日休みの求人を探すのは難しい場合もあるようです。

ハローワークで土日祝日休みの求人は少ない?

ハローワークでは、転職・求職活動について自分で案件探しもできますし、職員のサポートを受けながら求人の紹介を受けることも可能です。

しかしハローワークを利用した人の体験談を見ると、「土日祝日休みの案件が少なかった」という投稿がしばしば見られます。

日曜祝日の案件がありますが、もう1日の休みは平日にいずれかという案件が多いようです。

どの求人メディアにも残念な会社の求人がある?

ハローワークについての口コミもインターネットではいろいろと紹介されています。

「ハローワークで土日休みで紹介された企業、実際には土日も仕事だった」という意見がしばしば出ています。

他にも「契約当初聞いていた仕事以外の業務を求められている」「残業代が出ると書いてあったのに全く出ない」

このような意見はよく聞く話です。

残念な会社はどこの求人メディアにも見られますので、契約前に会社の内情や契約書類を確認する事が大事です。

ハローワークにもイイ求人がある

ハローワークの場合無料で求人を掲載できます。

求人サイトや求人情報誌に募集広告を出すためには、広告料をサイトや情報誌を出している出版社に企業は支払わないといけません。

ですからある程度経営基盤のきちんとした企業しか募集が出せません。

一方ハローワークの場合無料で求人を紹介してもらえるので、地元の中小企業やベンチャー企業などあらゆる企業からの募集の含まれる可能性があるわけです。

いつ見ても常に募集の出ている会社があれば、それは雇う方に何らかの問題があるので人員充足できないからの恐れがあります。

ただ必ずしもそのような会社ばかりではありません。「完全ホワイトな企業と出会う事ができた」「立ち上げたばかりの企業に入社できた」といった声も見られます。

ハローワークで仕事探しをする場合には、応募先を吟味してこまめに最新情報を得るようにする事です。

ページの先頭へ